日経ウーマン2020年11月号の売り切れ状況と在庫のある店舗は?再入荷情報も

2 min

日経ウーマン2020年11月号が、10月7日に発売されます。

付録は「リサ・ラーソン オリジナル万年筆」と、万年筆とおそろい柄の「自己肯定感が高まるノート」です。

毎年手帳特集の11月号は楽しみにしている読者が多く、今年もかなり人気が出そうな予感がします。

ここでは日経ウーマン2020年11月号の売り切れ状況、在庫のある店舗、再入荷情報についてお伝えしていきます。

日経ウーマン2020年11月号の売り切れ状況は?

日経ウーマン2020年11月号は、大人気の手帳術特集!

しかも付録には可愛い「リサ・ラーソンオリジナル万年筆」と「自己肯定感が高まるノート」付きです。

新しい年に向けて”デキる人”の手帳術に魅かれる気持ちわかる気がします。

日経ウーマン2020年11月号も人気が出ること間違いなさそうです。

日経ウーマン2020年11月号の売り切れ状況は、発売前なのでまだわかりません。

しかしSNS投稿によると、付録に魅かれて買うことを決めている人もいれば、もうすでに予約している人も見られます。

より確実に購入するためには、早めにネットで予約するのがベストです。

現在のネットの予約状況を確認したところ、楽天でもAmazonでも予約は受け付けています(10月3日現在)。

しかし楽天については「発売日よりも後のお届けになる可能性があります。」という記載があることから、予約が多い状況がうかがえます。

予約分も売り切れになってしまうのも時間の問題かもしれません。

欲しい方はすぐにでも予約することをおすすめします。

▶日経ウーマン2020年11月号の在庫を楽天で確認する

▶日経ウーマン2020年11月号の在庫をAmazonで確認する

日経ウーマン2020年11月号の在庫のある店舗は?

日経ウーマン2020年11月号の在庫のある穴場店舗を探してみましょう。

人気の雑誌についての過去のSNS投稿によると、本屋さんやコンビニなどを何軒かはしごするということは当たり前になっているようです。

大人気だった日経ウーマン2019年11月号も、かなり苦労して手に入れた方もいました。

1軒目で見つからなくても、諦めなければゲットできる可能性はあるということですね!

他の雑誌についても口コミを見てみると、人気雑誌を購入できた方にはいくつかのパターンがありました。

  • 何軒か本屋をハシゴ
  • ヤマダ電機の書籍売り場
  • 家の裏のスーパー
  • 職場最寄りのコンビニ
  • 駅の本屋

大きい本屋さんの方が在庫があるイメージがありますが、実際の体験談を見てみるとスーパーや電気屋さんの書籍売り場が穴場になっていることが多いように感じます。

日経ウーマンは女性客の購入がメインなので、女性客の少ない立地にある店舗が狙い目です。

ビジネス街にある店舗よりは、住宅街にある地元の本屋さんなどの方が在庫がある可能性が高いように感じます。

日経ウーマン2020年11月号の再入荷情報は?

日経ウーマン2020年11月号の再入荷予定があるかについては、近くの書店に問い合わせるか、ネット通販をこまめにチェックするという方法がベストです。

また書店によっては、SNSで最新情報を発信しています。

あらかじめフォローしておくと、いち早く最新情報が入ってくるのでおすすめです。

近くの店舗が発信しているものについては、ぜひ利用したいですね。

ネット通販では、売り切れていたけど何度か見てみたらいつの間にか入荷していたということが多々あります。

売り切れていても諦めずに何度もチェックすることがポイントです。

▶日経ウーマン2020年11月号の在庫を楽天で確認する

▶日経ウーマン2020年11月号の在庫をAmazonで確認する

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です