外出自粛で犬の散歩はだめ?注意点をまとめた!

3 min

「犬の散歩は不要不急の外出にあたるの?」「外出自粛中も散歩してもいいの?」

外出自粛の動きが強まる中、SNS上ではこのような声が飛び交っています。
我が家も犬と一緒に暮らしていますので、この問題は他人事ではないのです。愛犬の健康を考えたら犬の散歩をしないなんていうことはありえないのですが、どうなのでしょうか・・・?

外出自粛で犬の散歩はだめなのでしょうか?散歩するときの注意点もまとめてみました!

外出自粛で犬の散歩はだめ?

緊急事態宣言が出て、外出するのがますます厳しくなりそうです。
でも、犬の散歩はいいですよね・・・?

調べた結果、外出自粛中であっても犬の散歩はしても大丈夫です。

今回の緊急事態の内容を確認すると、対象の7都府県についてすべての外出を禁止するものではありません。これまで通り、「不要不急の外出はしない」ということと、感染リスクのある「3密(密閉、密集、密接)」を避ける行動をする」というものです。

「不要不急の外出」は個人の判断ということになりますが、犬の散歩に関しては日本よりも厳しい外出禁止が出されているスペインやイタリアでも良しとされています。

犬の散歩はOKということで堂々と散歩したいところですが、そうもいかないようです。
「不要不急」への考え方も人それぞれですし、周りの目も気になっちゃいます。

犬の健康のためだから「不要不急」ではないんですけど・・・と突っ込みたくなりますが、危機感が強まっている中のんきに散歩していると捉えられたり・・・。

自分への感染はもちろん、愛犬への感染も心配ですよね。

犬の散歩は自粛しようという人も少なくありません。

我が家の愛犬は外でしかトイレをしないので、散歩しないという選択肢はありえません。
小さい時にトイレを教えてできるようにはなっていたのですが、散歩をするようになってからは家の中で一切しなくなってしまいました。
台風の時にも、雨にも負けず風邪にも負けず散歩には行きます。今回のような場合も同じです。

散歩については、犬の性格や普段の生活によっても対応が違っているようです。
ただ禁止はされていないので、無理に自粛する必要はありません。

安倍総理も緊急事態宣言を出した時に、「外に出て散歩をしたりジョギングをすることは何ら問題はありません」とはっきりおっしゃっていました。ただ、感染リスクがすくない場所を選ぶということは必要ですね。

外出自粛中の犬の散歩の注意点をまとめた!

外出自粛中の犬の散歩はしてもいいということがわかって一安心ですが、緊急事態宣言も出された状況なのでやっぱりいろいろと考えてしまいますよね。
新型感染症は人だけでなく動物への感染も確認されていますので心配です。

外出自粛中の犬の散歩をする時の注意点をまとめてみました!

人混みは避ける

犬の散歩が認められているとはいえ、感染しないための行動は必要です。通常の予防と同じく、人混みを避けて行動しましょう。通常の時間帯に人が多いという地域であれば、時間をずらしたり、散歩場所を変えるなど、できる限り人が少ないところに行くようにする必要はあります。

人に会った時は距離を置いて話す

飛沫感染を防ぐために、人との距離は開ける必要があります。人と話をする場合は、十分距離をとることを意識しましょう。どこにあるのかわからないウイルスを避けるためにも、長話はせずに早めに帰宅することを心掛けたいものです。

https://twitter.com/sato_kkrm/status/1247518255217926144

マスクをして出かける

入手困難であることが問題になっているマスクですが、犬の散歩に限らず感染症の予防の面でマスクをすることも大切です。飛沫感染防止はもちろんですが、私自身も散歩中に犬を撫でることがあります。そして無意識に髪や顔をさわってしまうなんてことも・・・。

マスクがあることで、顔を直接触りにくくなります。
犬の散歩中にマスクをしていないことを、危機感がないと指摘するSNSの投稿が結構ありました。
手に入るのであれば予防のためにも積極的にマスクを使用したいですね。

帰宅後はしっかりと手洗いうがいをする

犬の散歩に限らずですが、感染症予防に手洗いうがいの大切さはよく言われています。散歩から帰ったら、忘れずに手洗い、うがいを徹底しましょう!

 帰宅後、犬の被毛を除菌シートなどで消毒する 

犬の身体は毛で覆われているので、ほこりや花粉など付きやすいと言われています。今回のようなウイルスも外から持って帰ってくる可能性があります。
犬の毛に付いたままにしておくと、人間にはもちろん、自分の身体を舐める犬への感染リスクが高まります。外から帰ってきたら、犬用の除菌シートなどできれいに拭き取りましょう。

外出自粛による犬の散歩については、まだまだ悩んでいる方が多いように感じました。
しかし、海外でも日本でも犬の散歩は禁止されていません。愛犬の健康のためにも、普段から散歩をする習慣があるのであれば、無理な自粛は避けるべきでしょう。

散歩は犬にとってはもちろん人間にとっても気分転換になりますし、感染予防をしっかりとした上で続けていけたらと思います。

カテゴリー:
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です