2018/9/20

ハイライトレポート 2018.09.19-20
男子、初メダル獲得!!アロハカップでも準優勝。

19日(水)に終了したメンズクラスで、ワールドサーフィンゲームスでは初のメダルを獲得した。CTサーファーの五十嵐カノア選手は2位、村上舜選手は4位という結果となった。なお、優勝はアルゼンチンのサンチアーゴ・ムニース選手。
この時点で、波乗りジャパンのメンバーは、メンズ・ウィメンズとも競技を終了しているので、各選手の順位をポイント化してランキングをつける国別総合ポイントは3368pt。今後実施されるウィメンズの他国の状況によって、最終的に順位が決定する。

また、20日(木)に行われた団体戦「アロハカップ」では、日本はスペインにつぐ惜しくも第2位となった。
♯波乗りジャパン ♯NAMINORI JAPAN

<波乗りジャパンの成績>
  • MEN
  • 五十嵐カノア 第2位
  • 村上舜  第4位
  • 大原洋人 第9位
  • WOMEN
  • 黒川日菜子 第11位
  • 橋本恋 第13位
  • 川合美乃里 第16位

なお、以下のサイトで詳しい情報やライブ映像がご覧いただけます。

<ISA大会公式サイト> ※英語
http://isasurf.org/wsg/2018/en/
<メディアパートナー>
●+BCM
https://www.bcm-surfpatrol.com/isawsg2018/
●なみある?
http://www.namiaru.tv/live/isawsg/